新光電子株式会社

[イメージ]

代表挨拶

世界に新たな常識と、お客様に新たな価値を。

1963 年に精密変位測定器である差動トランスのメーカーとして創業した当社は、挑戦の気質とクリエイティブな発想で、電子個数はかりや電子天びん、物流計測機など、世界初の製品を生み出し、これまでの世の中の常識を塗り替えて参りました。なかでも、当社のセンシング技術の象徴でもある音叉式力センサを搭載した電子天びんは日本発のユニークな計量技術として世界中から高い評価を頂いております。当社の創業精神は、あくまでベンチャー的要素をバックボーンに柔軟な思考力と迅速な機動力を武器として、新技術の開発にチャレンジし、お客様に新たな価値をお届けしていくことです。それらを支える『情熱と、挑戦への気質』が当社のDNAであり、今もなお社員の中に脈々と受け継がれています。過去が現在を、そして、現在が未来をつくりあげるからこそ、当社では創業時のチャレンジ精神をとても大切にしています。これからも、当社が世界中のお客様から愛されるブランドであるために、そして私たち自身が誇りを持って生きるために、新しい価値創造に挑戦し続けていきます。

代表取締役社長 森井 俊秀

代表取締役社長 森井 俊秀